2013年05月12日

スタバの高価格新型店@inspired by STARBUCKS 1号店に行ってみた。

日経に気になる記事発見。
スタバ、住宅街に高価格店 大都市の中高年・主婦に的
 スターバックスコーヒージャパンはコーヒーの価格が従来より約2割高い新型店を出す。くつろげる雰囲気の店内では焼きたてのパンやアルコールも提供する。東京や大阪など大都市の住宅街に出店し、近隣に住む中高年層や主婦の需要を掘り起こす。数年内に30店程度に増やす計画。同社の店舗数は約1000に達しており、都心部のほかにも出店場所を広げて安定成長を目指す。
 同社が新型店を出すのは1995年の会社設立以来初めて。店名は「インスパイアド・バイ・スターバックス」とし、1号店を4月に東京都世田谷区に出店した。東急田園都市線二子玉川駅から徒歩10分ほどのマンションの1階に入った新型店は広さが標準的な通常店よりも3割程度小さい110平方メートル。テラス席を除く客席数は35。
 コーヒー類は約10種類を販売し、主力のドリップコーヒーで1杯450円と通常店より約2割高くした。注文を受けてから豆をひき、客の好みに合わせて一杯ずつ手作業でいれる。「カフェラテ」(500円)などをいれるコーヒーマシンも高級機種を導入し、豊かな香りを引き出す。

20130512_11.jpg

ってことで、インスパイアード バイ スターバックス 玉川3丁目店に行ってまいりました。

20130512_12.jpg

普通のスタバとは違う看板です。

20130512_13.jpg

ウッディーな感じのスタバマーク。

20130512_14.jpg

店内は優しい感じ。

20130512_15.jpg

ってことで、アイスとホットのラテ。
ラテだと濃いめか浅めを選べるらしいです。
アイスは嫁さんオーダーで、バニラシロップとショット追加。←これは通常のスタバ同様のシステム。

20130512_16.jpg

んでもって、暑い中何故ホットを頼んだかというと、スタバなのにラテアートができるってことだったので、それを画像に残すべく(^^;

20130512_17.jpg

で、inspired versionのスタバカードがあったらしく嫁さんがゲットしておりました。

こーいう店舗が近くにあるとよろしいですなぁ。

web拍手 by FC2

posted by くろ at 15:12 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | STARBUCKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/360845631
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。